北欧を中心に絶対的な人気を誇るFALKOM社。現在は、ヨーロッパのみならず中東、

アフリカでもシェアを伸ばしています。

レッカー装置は、小型~大型と種類が豊富で、装置には亜鉛加工が施されており

抜群の耐久性は世界各国で認められています。日本上陸モデルは全て日本仕様に特別設計された、

日本の法規に適合したモデルとなっております。

FALKOM社製レッカー装置はこちら

FGM社のセミトレーラーはヨーロッパでは非常に実績のあるメーカーであり、

その信頼性はとても高く評価されています。

トラック輸送専用トレーラーを中心に、重機運搬用のトレーラーの製造も行っております。

独自の設計チームが充実しているのでオリジナルの1台をオーダーする事も可能です。

FGM社製トレーラーはこちら

VIME社のウインチはヨーロッパのロードサービス業界で60%以上のシェアを誇り、

世界27ヵ国で採用されています。

2.7tから30tまでの非常にラインナップが多いのが特徴です。

50年以上のレッカー装置の製造に歴史があるイタリアの老舗メーカーで、

その品質はロシア、アフリカの市場でも認められています。

 

独自の小型から大型までのレッカー装置があり、特にアルミボディー式の積載車の販売実績が非常に豊富です。

FOIMA社のバイク搬送車は、オール電動油圧機構を採用しており、

作業員の負担を大幅に軽減しました。

また、日本商業車の規格に合わせて造られた完全日本仕様です。

20年以上続く、世界で1番のロードサービス専門誌です。

ヨーロッパ全域の最新のレッカー車やロードサービス用品の紹介、

各国で行われるレッカー関連のイベントの情報をご覧いただけます。

定期購読のお申し込みの方は、定期購読申込書に

ご記入後、FAXにて送信を宜しくお願い致します。

定期購読申込書はこちら